美容・健康>生体機能水・活性情報水

医療先進国ドイツで普及のエネルギー療法、水療法で自然治癒力を高めましょう!

学会で有効性が発表された「生体機能水」が、ご家庭で飲めるようになりました!
近年、日本の医学学会でも発表され注目を集めている生体情報に基づいて体調、体質の調整を細胞レベルで行う「活性情報水」「生体機能水」を医療機関との提携販売。

【生体機能水】
ダイエット情報水 (300cc)1本 ◆こちらで約二ヶ月分です◆ 【★医学学会も注目★健康水★】
商品の詳細へ
あなたの生体情報を測定して作る水「生体機能水」

ダイエット情報水/美肌情報水/アトピー情報水/感冒情報水/免疫力情報水/育毛情報水/便秘情報水/タバコ情報水/アレルギー(花粉症)情報水/ストレス情報水/インフルエンザ情報水

「活性情報水」「生体機能水」とは?
人体は70%の水・60兆個の細胞から構成されています。
個々の細胞は電子を持ち、体内の60〜70%を占める水の分子運動により電磁(生体)エネルギーを持っています。

このことから人の身体は電磁エネルギーの集まりであり、人の生体情報は、この電磁エネルギーの中にあると考えられています。これを「量子場脳理論」と言います。(心電図等もこの理論です)

この理論に基づいて開発された生体情報を読みとり活性化する「生体電磁測定装置」が、様々な臨床現場において実績をあげております。
世界保健機構(WHO)でも、通常の医学と自然治癒力(チュロパシー)の融合が望ましいと唱えられており、予防医学への応用に期待が集まっております。

その「生体電磁測定装置」であなたの生体情報を測定して、プラスの電磁エネルギーをチャージした水がご家庭で簡単に購入できるようになりました。
それが「生体機能水」という、あなたの生体情報を元に、 あなただけにオーダーメイドされた水なのです。その有効性は学会(日本人間ドッグ学会・日本東方医学会等)でも発表されました。どうぞ「生体機能水」「活性情報水(全12種)」を健康で快適な毎日にお役立て下さい。

活性情報水(全12種)は万人向けに、ある一定の項目の電磁エネルギーを高めたデーターを水に書き込んだ状態別のエネルギー水で、大きな違いは「生体機能テスト」を受ける必要がないところです。

いずれの水も健康維持やお悩みのトラブル緩和など、生体情報が活性化され理想的な状態へ素早く導いてくれるはずです。ぜひ毎日の生活に取り入れることをおすすめします。

「活性情報水」「生体機能水」の飲用法
1. 『活性情報水』の原水は冷蔵庫で保管します。
2. 『活性情報水』は1日の目安として原水5ccを1リットルの水(2リッ トルの場合は10ccを薄める)でうすめてよくふってから飲んで下さい。
(一気に飲むとおなかをこわす場合がありますので何度かに分けてお飲み下さい)
 
・ うすめた1リットルの『活性情報水』はラジオ・ テレビ・電子レンジ・スピーカーなどの電磁波が出るそばに置かないこと。外出が多いときは持ち歩いて飲むように心掛けてください。
 
・ 下記の水を使用してください。
◆水道水を利用する場合は、一晩くみ おきしたもの、または、1度沸騰させたものを使用する
◆自然のわき水、ミネラルウォーター等は可
◆市販の浄水器(整水器)の水は可
 
※電気分解する器械でつくる水は使用しないこと。(アルカリイオン水などは不可)
 
・ お料理やお茶、コーヒーなどにご利用されても効果は変わり ません。
3. 5ccの原水をうすめた1リットルのミネラルウォーター等にはミネラ ル分の磁性体に有益な情報が記憶されますので情報量は原水をそのまま飲用し た時とほぼ同じです。
 
※生体電磁 測定装置による原水と、うすめた水の比較テストでは、約95.6%情報を伝達できると判定されました。(うすめた水は、まろやかになり情報が伝達された事が実感いただ けると思います)
「活性情報水」「生体機能水」の素材は厳選した阿蘇山の天然水のみ
世界最大級のカルデラ火山阿蘇山。その大地から沸き出る水は天然の細かいフィルターでろ過され、豊富なミネラルを含み日本でも有数のおいしく透明度の高い湧水として知られています。その阿蘇の天然水のみを原料として使用しており未開封のまま電磁エネルギーをチャージしております。他には一切何も添加しておりません。
 
ぜひ安心して「生体機能水」と「活性情報水(12種)」で活力ある毎日をお送りください。

 

欲しい物を入力し買う。
Store-mix.com

壁紙ダウンロード